ゲーム・アニメ・マンガのことばっか。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
今年25本目のゲームクリア、ワンダと巨像*

ワンダと巨像ワンダと巨像
(2005/10/27)
PlayStation2

商品詳細を見る

ICOも未だに怖くてクリアできてな私ですが
ワンダだって気にならなかったわけじゃないんだよ!
むしろやりたかったんだ。
久しぶりに行った従弟の家で無造作に置いてあったワンダを見つけ
くれ!って言ったらくれたので←

PS3版のが綺麗なのだろうけど、まぁここは贅沢言ってられない。
ICO独特の世界観は健在。
敵はボスしか出てこないから、なんだか異様な感じ。
だからこそアグロと世界をただ走るだけの空間が守られてて
なんだかゆったり世界を彷徨い、そして巨像を倒す。
物語がハッピーエンドではないなんて噂を聞いてはいたけど
あれはあれで、なんだかハッピーエンドな気さえする。
本当独特の世界観のゲームだよね。
嫌いじゃない。
むしろICOもちゃんとクリアしなくちゃなって気になったw
あのICOの黒い影が冒頭に出てきた時は
あー、これ私無理なやつだー(´;ω;`)ってコントローラー投げたくなったけどねww

私は13番目の巨像が大好きだったな*
巨像の背中に乗って大空を漂っていられる、最高だぜ。
アグロと戦う巨像なんかも、とてもよかったけどね!

それから間違いなく言えることは
世界観がとても素敵ゲーだからこそ、綺麗なPS3版をお勧めしたい。
PS2でも問題ないの!ないんだけどね!!
より世界観を味わえると思いました。



ワンダと巨像 オフィシャルサイト

 
スポンサーサイト

 

 

 

 
今年13本目のゲームは、ドラッグオンドラグーン*

アルティメット ヒッツ ドラッグ オン ドラグーンアルティメット ヒッツ ドラッグ オン ドラグーン
(2008/09/04)
PlayStation2

商品詳細を見る

それはそれは8年ぐらい前に、友達の家で見せられたゲーム。
そして激しく私にトラウマを植え付けたゲームですw
DoD3も発表されたし、ニーアに大ハマりしたし
これを機にやってみようか、DoD!!!
ということでプレイしましたが。
まぁもぅ潔いまでの鬱wwww
これっぽっちのハッピーもない。
やっていて、本当に病んでくるのね、これ。
現実的に病んでる時とかにやると、もぅなんか落ちるとこまで
落ちて行ってしまうみたいな。
できるだけ精神状態の穏やかな時じゃないと
やる気にならないっていう。
とても時間を選ぶゲームだったのです。

お話は、こういう鬱展開嫌いじゃないから楽しめたよ。
むしろ好きだよ、こういうゲームね。
ただ結構私的に戦闘に対するダレが出てしまって
マップにいる敵を毎回殲滅してたからかもしれないけど。
それこそターゲットに狙いを定めてればよかったのかもしれないけど。
なんとなく、やってやろうかなみたいなさ(´・ω・`)
まぁ、病んでたんだよねwww
あと地上戦ではドラゴンは使わない縛りとか勝手にしてね・・・(´・ω・`)
そういうののせいもあると思う。

ちなみにAとBだけED回収しましたよ。
先に進める条件みたいなのが、親切に表示されるから
これをこうすればいいんだな!っていう、意欲も掻き立てられて。
分岐がわかりやすかったのはよかったね*

それから声優陣。
なかなかに豪華だよね。
ピーター相変わらずとてもよかったし、唐沢さんも素敵だった。
山ちゃんのナヨイ感じもよかったし、林原さんとか、みやむーとか。
まぁ基本アンヘルしかまともな人いないんだけどさww

あとこれだけは言いたいのは、私は幼女大好きだけど
マナ様だけは受け付けないw



ドラッグオンドラグーン オフィシャルサイト

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 ジーナモード。, all rights reserved.

ジーナ。

Author:ジーナ。
1986年3月生まれ。
ゲームにアニメ・マンガをこよなく愛し
毎日せっせこ吸収中。

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。